点字図書書棚へ

FEYE文庫
(邦人作家)

点字図書の入手は
ここをクリック −→

 

お願い

 点訳本は視覚障害者の利用を目的に制作された点字データです。視覚障害者の利用以外の目的で使用されることは、お断わりします。

原本、点訳者については目録をクリック
文庫本(現代) →ここへ
児童文学 →ここへ

項番
本の題目
著 者
出版社
備考
文庫本(現代)
27 松山・道後十七文字の殺人 西村京太郎 新潮社 目録
  • 松山市の俳句祭りで、「血の匂い・怨念・死ぬ」といった言葉が詠み込まれた俳句が見つかった。殺意を秘めた不吉な響きに、十津川警部は警戒を強め、過去の事件を洗い直した‥‥。やがて事故死とされた二つの事件が結びついた。被害者は大学教授とOL。何ら接点が見えない二人だが、実は俳句の同人誌仲間だった−−。復讐を仄めかす俳句が詠まれ、未曾有の殺人劇が開幕する長篇ミステリー。−− 原本カバーより −−
26 父さんの宝物 山浦玄嗣 女子パウロ会 目録
  • 「父親の教科書」にしたい本。/世の中のお父さんとその予備軍の人達に、ぜひ読んで頂きたい「父さんの宝物」です。健康に恵まれ、まっすぐにすくすくと成長されている八人の子供達と母上、理解と愛で堅く結ばれた妻。そして多くの良き友と良き土地柄の故郷を持たれ、これらをこよなく愛していらっしゃる「父さんの宝物」を面白く楽しく読ませて頂きましたので、ぜひにと皆さんにおすすめします。吉行あぐり(帯より)
25 欠陥住宅物語 斎藤綾子 幻冬舎 目録
  • 男に依存せず、男を切らさず、男と同居せず。/現実の裁判闘争と同時進行で執筆、驚くほどスリリング!! /40歳、女流ポルノ作家。ひとりで生きていく決意をして一戸建てを購入。/が、なんと欠陥住宅だった。悩んだ末に、弁護士を雇い悪徳不動産会社を訴えることに。へなちょこ女がタフになっていく、ハッピーな成長小説。−− 原本カバーより −−
24 肉体百科 群ようこ 文藝春秋 目録
  • 油抜きダイエットでしもやけができる! もりもりと盛り上がる二重うなじの恐怖、ひじの梅干し化の防ぎ方、便秘とおならのどちらを選ぶか、「三つつむじ」の秘密、げっぷで返事する母、いいふくらはぎと悪いふくらはぎ等々、肉体にまつわる面白話を満載。人間の体にこんなドラマがあったのか、と目からウロコが落ちる103篇。  −− 原本カバーより −−
23 人に聞けないインターネットの使い方 Windows95版 アスキー書籍編集部 アスキー 目録
  • Windows95でインターネットを始めようと言う人の為に、Q&A形式でやさしく操作方法を説明しています。
22 親指Pの修業時代 (上/下) 松浦理英子 河出書房新社 目録
  • 話題騒然! 各紙誌絶賛! '90年代を代表する大傑作ある夕暮れに目ざめると彼女の親指はPになっていた。 【蓮實重彦氏】 彼女の作品は男性中心的な文学では絶対にない。そういうことを、彼女ほど誠実に語っている女性作家は少ないと思う。 【四方田犬彦氏】 松浦理英子はこれまでけっして語られることのなかった新しい官能性を代表する、われらの時代の小説家である。 【植島啓司氏】いつも彼女は待たれているのである。未来の作家として。  −−(上巻))原本カバーより −−
21 ホワイトアウト 真保裕一 新潮社 目録
  • 日本最大の貯水量を誇るダムが乗っ取られた −−。武装した犯人グループは、50億円を要求。残された時間は24時間。捕らわれた同僚と亡き友の婚約者を救うべく、ダムに向かう主人公・富樫のもう一つの、そして最大の敵は、絶え間なく降りしきる雪、雪、雪 ‥‥‥。 厳寒の雪山を舞台に、息詰まる死闘が始まった!  −− 原本帯より −−
20 コンピュータの熱い罠 岡嶋二人 光文社 目録
  • 夏村絵里子はコンピュータ結婚相談所のオペレータ。データを見たいという女性の申し出を断った翌日、その女性が殺された! 疑問を抱いた絵里子はデータを調査、システム上で何かが動いていることを知る。プログラムに隠された巨大な陰謀。そして次の犠牲者に選ばれたのは‥‥‥。情報化社会に警鐘を鳴らす、ハイテク・サスペンス!  −− 原本カバーより −−
19 禁じられた歌 −− ビクトル・ハラはなぜ死んだか 八木啓代 晶文社 目録
  • 中学生のとき、偶然、ラジオで聴いたビクトル・ハラの歌。それは、それまで耳にしたことのない、不思議な力と温かさに満ちた歌だった。彼の歌に魅了された著者は、彼の生きかた、死、そしてその意味を知りたいと思うようになり、実際に中南米への旅にでる。死後二十年近くをへて、いまもなお世界中で支持されているビクトルの歌。けっして失われることのないその輝きの背後にあるものを、生前のビクトルと交渉のあった人々の肉声をもとに、浮かび上がらせる。  −− 原本カバーより −−
18 ヴィーナス・シティ 柾悟郎 早川書房 目録
  • 21世紀初頭、日本は世界経済を掌握する巨大ネットワーク国家となっていた。東京では国際情報調査会社に勤務する森口咲子には、もうひとつの顔があった。夜ごと彼女は精悍な男性に変身して「ヴィーナス・シティ」に現れるのだ。ヴィーナス・シティとはコンピュータ・ネットワーク上に構築された仮想現実都市。ヴァーチュアル・リアリティの技術を応用したこの電子都市では誰もが自分の望み通りの人間となり、あらゆる欲望をかなえることができる。ある夜咲小子は、シティの中で暴漢に襲われた少女を助ける。犯人は何者か、その動機は? やがて事件は日本全土を巻きこむ国際犯罪に発展する‥‥‥。仮想現実感とジェンダー、コンピュータ技術と日本の将来を迫真の筆致で描いた近未来小説!  −− 原本カバーより −−
17 寺田寅彦 <ちくま日本文学全集> 寺田寅彦 筑摩書房 目録
  • 《事象は滅茶苦茶には起こらない》 記憶の中にある一つの物件に焦点を当て、その周囲のシーンを異常な記憶力で映し出す力は、子規にも漱石にもなかった。過去を写生することにたけたいっぷう変わった視覚の人であった。   藤森照信  −− 原本帯より −−
16 砂のクロニクル 船戸与一 毎日新聞社 目録
  • 興奮の頂点! 冒険小説の「完璧」 船戸の神業 ノンストップ1600枚! それは、現代史大逆転の、最後の賭け。二万挺の自動小銃に託された、壮大なるロマン。ロンドンからモスクワへ、そして戒厳令下のイランへ。日本人武器
     商人<ハジ>は、ひた走る。歴史の隠された真実を明かしながら。煮えたぎる情念をまき散らしながら。物語作家としての天才と、メッセージのすべてを叩きこんだ未曾有の巨編。 −− 原本帯封より −−
15 ソリトンの悪魔(上/下) 梅原克文 朝日ソノラマ 目録
  • 二十一世紀を迎えて間もないここ八重山諸島沖で、惨劇は突然にその幕を上げた。謎の発光現象とともに、総工費二十兆円をかけた海洋情報都市<オーシャンテクノポリス>は、建設中の巨大な姿をゆっくりと波間に没し去ったのだ。近海で操業中だった海底油田採掘基地<うみがめ200>は惨事に巻き込まれたばかりか、主任の倉瀬厚志はひとり娘の美玲(メイリン)を遭難させる結果となってしまう。突発事故の原因は、そして謎の発光現象の正体は!? あの『二重螺旋の悪魔』から待つこと2年、著者が満を持して放つ長篇第二段、ついに登場!!  −− 原本カバーより −−
14 たいのおかしら さくらももこ 集英社 目録
  • 『もものかんづめ』『さるのこしかけ』に続く桃印エッセイ第3弾!! またしても、あなたを翻弄する笑いの嵐!!!  −− 原本帯封より −−
13 さるのこしかけ さくらももこ 集英社 目録
  • お待たせしました! あの『もものかんづめ』の著者による超笑撃エッセイ第2弾!! 読んで悔いなし!!!  私は前回のエッセイ集で水虫がお茶っ葉で治ったという報告を記し、水虫で悩む数々の方から「やってみたら本当に治った!! どうもありがとう」という知らせを受けた。誠にうれしいことであった。地道に人の役に立ったなァと、夕日に向かって万歳三唱である。 そして調子にのり、今回も自分で試した民間療法を記してみることにしたのである。(「その後の話」より)  ‥‥‥ 果たして一体何の病気の治療法が飛び出すか!? 乞ご期待!!  −− 原本帯封より ーー
12 裁判長 大岡淳三 佐木隆三 講談社 目録
  • 裁判における公正とはなにか。裁きの基準とはなにか。政治家をめぐる増収賄事件、経済犯罪、悦楽的な殺人、外国人の不法滞在など、現代日本のゆがみを象徴する事件を、裁判官の側からリアルに描きながら、裁判の実態、裁判官の生活や心理に肉迫した連作集。犯罪者や法廷を描いて定評のある著者の秀作。  −− 原本カバーより −−
11 二重螺旋の悪魔(上/下) 梅原克文 朝日ソノラマ 目録
  • 遺伝子操作監視委員会の調査官=深尾直樹は、ふとした情報から、ライフテック社で発生した事故にかつての恋人=梶知美が巻き込まれているのを知るが、事態は深尾の予想を遥かに上回るものだった! 実験区画P3を血飛沫で染めた事故の真相とは、神経繊維の闇に潜む謎の器官=イントロンが秘めるものとは? そして人類の運命は?   −−(上巻)原文カバーより−−
10 永井荷風(ちくま日本文学全集) 永井荷風 筑摩書房 目録
  • 《世の中はどうでも勝手に棕櫚箒》 この人は、江戸好みの若旦那として生まれてくるには遅すぎたが、個人尊重のシングルライフの実践者としては出現が早すぎたのでしょう。江戸文化人の風雅を生きた最後の客は、同時に後世のオタク族の元祖であり、巨魁なのでありました。 小沢信男  −− 原本帯より −−
さびしい乞食 北 杜夫 新潮社 目録
  • 欧州航路の最後の客船でアメリカに留学する御貰固呂利(おもらいころり)とは如何なる人物? デブのストン国王との関係如何? さてまた大悪党らしきデビルファーザー氏の正体如何? 本当にオカネのないとき、ひとに物乞うときのさびしさ、また金持も乞食も共に操られる運命の不思議を笑いと涙のひそかな洪水のうちに描く。 『さびしい王様』につづく、おとなとこどものための童話シリーズ第二作。
機密漏洩 阿部牧郎 徳間書店 目録
  •  《対象:ポルノ的シーン頻出につき、一応成人向き》 浜村光機に勤める高木明彦は、社長とともに得意先を招いてゴルフを楽しんでいた。そこへクラブの従業員から、妻・直子の死を告げられた。妻は強盗に殺されたというのだ。高木は自宅へ急いだが、やがて妻の死の原因が、事件前夜、高木が自宅へ持ち帰った秘密書類にあったことを知る。それは地対空短距離ミサイルに関する資料だった。高木は謎の追及を始めた。兵器産業の内幕を鋭くえぐる社会派サスペンス・ロマンの力作。
怪盗とジゴロと孔雀警視 (「孔雀警視」スペシャル) 志茂田景樹 光文社 目録
  • 《一応、成人向き》  孔雀警視・扇野笙子と、修道尼僧の畠山小町、人妻の柴又天子の三人が東海道へ旅に出た。警視庁最大の敵・怪盗三十面相と、小町を妊娠させた松様ジゴロを追っての旅である。笙子は何度も怪盗を追いつめるが、巧みなラブ・テクニックに翻弄されっぱなし! 怪盗とジゴロと女三人が繰りひろげる東海道珍道中! セックス(愛)と冒険がいっぱいの「孔雀シリーズ」スペシャル版。  −− ブックカバーより −−
辞令 高杉良 集英社 目録
  • エコー・エレクトロニクス工業宣伝部副部長の広岡修平は、人事本部付きで左遷された。広岡はそれまで、昇進レースで確実にトップ・グループにいた。そのことを特に意識することはなかったが、今度の異動で、挫折感と厳しい昇進レースをたっぷり味わわされることになった。しかし、なぜ左遷されたのか?広岡はその事実関係を追求するが‥‥‥。サラリーマンの命運を決する“辞令”のカラクリに迫る!
あなたの電話をISDNに切り換えよう ISDN研究会 オーエス出版 目録
  • 「安い・速い・便利」がこれからの通信の当たり前! ISDNなら電話・FAX・インターネット・データ通信が120%活用できる! −− 原本カバーより −−
アメリカインディアンの教え 加藤諦三 ニッポン放送出版 目録
  • 本書は、子育てに取り組んでいる父母や教師の必読の書である。 全編が、ドロシー・ロー・ノルトの『子供たちはこうして生き方を学びます』にそって11章で構成されている。 この種の教育図書は、専門用語や難解な表現が多くなりがちであるが、本書はそうした課題を克服して、きわめて平易な表現で子どもの心の深層を説き、親子論のあり方を提起している。家族の病理を専門としている著者は、劣等感は伝染するといっている。そのうえで、子育てにとってなにより大切なのは親の情緒的成熟だ、と指摘している。とりわけ、若い両親、若い教師にすすめたい良書である。
ほんとうの話 曽野綾子 新潮社 目録
  • 武器を持つ者=好戦的なのだろうか。悪くなくても憎まれるということは果してないのだろうか。進歩的といわれる文化人やマスコミこそ実は保守的なのではないだろうか −− 世間の常識の裏に隠され、普段なかなか大きな声では口にできない「ほんとうの話」。著者は独特の爽やかな態度で、それを鮮やかに語って見せる。女の器量や差別問題など幅広い話題をとりあげた会心のエッセイ集。  −− 原本カバーより −−
富士山の身代金 藤山健二 新潮社 目録
  • 《島田荘司氏がその「奇想」を絶賛》  犯人グループ、富士山大噴火を宣言! まさか!? 一体どうやって!?  最初は誰もが一笑に付した。 富士山頂の測候所を占拠したテロ・グループから首相官邸に発進された犯行声明は、富士山の噴火と首都潰滅を宣言した。  事態を甘く見ていた政府の見通しは、しかし次々と打ち破られてゆく。測候所員たち、そして首都圏の政治経済機構を人質にとっての、巧妙かつ壮大なテロ計画。 未曾有の大惨事を阻止する手だてはないのか?  −− 原本帯より −−
ブラック・マンデー(暗黒の月曜日) 清水一行 青樹社 目録
  • ダウ工業株平均508ドルの一挙値下がり、1929年の暗黒の木曜日を上回る史上空前の大暴落!! わずか1日でニューヨークの株式市場に一体何が起こったのか。そして日本への影響は‥‥‥。ニュースを聞いたベテラン証券マン吉村和夫の全身が凍りついた。数カ月来の株の運用の失敗を一気に挽回しようと、最後の大博奕を打っていた彼にとってそれは身の破滅を意味した‥‥‥。表題作「暗黒の月曜日」はじめ、巨大組織に翻弄される男たちの苦悩をリアル描き出した渾身の力作9編収録。
児童文学
西遊(上/下) 福音館古典童話シリーズ15 呉承恩 福音館書店 目録
  • 《小学校上級以上》 花果山の石から生まれ水簾洞で美猴王と称し、やがて仙人より72般の仙術を教わって神通力を身につけた孫悟空。斉天大聖と名のって竜宮、地府、天界を荒らしまわったあげく、釈迦如来によって五行山の岩に閉じこめられ、500年後に通りかかった玄奘三蔵に助けられ、その弟子として猪八戒、沙悟浄とともに妖怪どもを退治しつつ西天取経の旅に出る波瀾万丈の物語。
世界おとぎ話 柴野民三 偕成社 目録
  • この本では、世界の国々の宝ともいえるおとぎ話の中から、14編を選んで「世界おとぎ話」と題し、小学校低学年向きにやさしく再話しました。
さびしい王様 北 杜夫 新潮社 目録
  • 役にも立たない帝王学だけ教え込まれて育ち、恋も政治も知らぬ幼児のような王様ストンコロリーン28世。オッパイを見ては、「あ、オレンジ!」などと呟いていたおく手な彼が、私腹を肥やす悪辣な総理大臣への反感からおこった革命の渦中で、すこしずつ人間の喜怒哀楽に目ざめ、純真な恋を感じ始める‥。ペーソスとナンセンスの横溢する、おとなとこどものための童話シリーズ第一作。
オーロラの下で 戸川幸夫 金の星社 目録
  • 《小学校中学年以上向き》 めらめらとオーロラが燃える、そのあやしい光の乱舞の下で、オオカミたちの響宴がくりひろげられる。 はるかな地のはてから、オオカミたちのもの悲しく、だけど、すごい、ほえ声がひびく。のぞいて見たくはありませんか。大自然の中にくりひろげられるすばらしい舞台を。
世界むかし話 大川悦生 偕成社 目録
  • 《小学校低学年向き》 この本には、日本のこどもがよく知っている有名なお話と、まだあまり知られていないめずらしいお話が、おとなりの中国や南のマレーシアから、とおいヨーロッパの国まで、11話集められています。
魔女の宅急便その2 −− キキと新しい魔法 角野 栄子 福音館書店 目録
  • 《小学校中級以上》 キキがかえってきた! ほうきに乗って空からとどける魔法の宅急便! いつも元気な現代っ子魔女のキキが手に入れた新しい魔法とは? ファン待望の続編です。−− 原本帯より −−
魔女の宅急便 角野 栄子 福音館書店 目録
  • あなたはなにかをだれかに届けたい場合はどうしますか?郵便で送りますか、宅急便屋さんにたのみますか?超特急で送りたい場合はぜひ『魔女の宅急便』をご利用ください。え、魔女なんて信じられない? そう思われる方はぜひ、この本を読んでください。きっと魔女がいるということが信じてもらえると思いますよ。
さびしい乞食 北 杜夫 新潮社 目録
  • 欧州航路の最後の客船でアメリカに留学する御貰固呂利(おもらいころり)とは如何なる人物? デブのストン国王との関係如何? さてまた大悪党らしきデビルファーザー氏の正体如何? 本当にオカネのないとき、ひとに物乞うときのさびしさ、また金持も乞食も共に操られる運命の不思議を笑いと涙のひそかな洪水のうちに描く。 『さびしい王様』につづく、おとなとこどものための童話シリーズ第二作。
さびしい姫君 北 杜夫 新潮社 目録
  • 人間てさびしい存在ですね。王様も乞食も、そして姫君もやっぱりさびしいのです。今度は“さびしい王様”ストン国王の妃ローラ姫の物語。三歳で結婚し、子供ができないために離婚させられた姫‥‥‥。大笑いしながらちょっぴり悲しい“十歳から百歳までの子供のための童話”シリーズ。『さびしい王様』『さびしい乞食』のなつかしい登場人物たちもとび出して、ついに大団円を迎えます。

点字図書書棚へ